たくろぐ

ゆとり・さとり世代と呼ばれる男子の日記であり独り言でありどうでもいい備忘録

移住・交流&地域おこしフェアに参加しました

f:id:honkiko:20170116004237j:image

ボランティアスタッフとして行ってきました!

ゆるーい犬のイラストがかわいい…

 

JOINっていう一般社団法人移住・交流推進機構と総務省主催で、地域おこし・移住に興味ある方と自治体とのマッチングイベントでした。

毎年開催しているみたいで、来場者は大体1万人ほど。

全国450の団体が出展していました。

 

最近はメディアで「地方創生」とか、「田舎暮らしの魅力」とかキーワードになりつつあって、結構地方に注目が集まってきてますよね。

そのせいか老若男女問わず、幅広い年代が来場されてました。

 

面白いなぁと思ったのは、ブースごとの年齢層の特徴。

大きく分けて「移住相談ゾーン」と「地域おこし協力隊募集ゾーン」の2つあったんですが

移住相談に来る人は、40〜50歳以上の方々が多い印象。

逆に、地域おこし協力隊は20代〜30代の若い人が興味津々で話を聞いていました。

 

 私の地元、山形県置賜地方もブース出展してました。

f:id:honkiko:20170116075432j:image

 

地方はおもしろいですよ〜

やったもん勝ちです

 

 

酉年です。明けましておめでとうございます

みなさま、明けましておめでとうございます。

サイトウタクミです。

 

2017年の幕開けですよ!!

2016年はどんな年だったでしょうか。

そして、2017年はどんな年にしたいでしょうか。

 

様々思うところもあるかもしれませんが、

今年も前を向いて、ポジティブに元気にやっていきたいですね!!

 

という事で、早速初詣に行ってきました

神田明神!!

 

神田明神とは

神田明神と言えば、ビジネスマンが商売繁盛を願う神社として有名ですね。

 

マメ知識ですが、神田明神は3つの神様が祀られているそうです。

御祭神

 

一之宮 大己貴命

だいこく様。縁結びの神様。天平2年(730)ご鎮座。
国土開発、殖産、医薬・医療に大きな力を発揮され、国土経営、夫婦和合、縁結びの神様として崇敬されています。また祖霊のいらっしゃる世界・幽冥(かくりよ)を守護する神とも言われています。大国主命(おおくにぬしのみこと)という別名もお持ちで、島根県の古社・出雲大社のご祭神でもございます。れ、国土経営・夫婦和合・縁結びの神様としてのご神徳があります。

 

二之宮 少彦名命

えびす様。商売繁昌の神様。
商売繁昌、医薬健康、開運招福の神様です。日本に最初にお生まれになった神様のお一人・高皇産霊神(たかみむすひのかみ)のお子様で、大海の彼方・常世(とこよ)の国よりいらっしゃり、手のひらに乗るほどの小さなお姿ながら知恵に優れ、だいこく様とともに日本の国づくりをなされました。

 

三之宮 平将門

まさかど様。除災厄除の神様。延慶2年(1309)にご奉祀。平将門公は、承平・天慶年間、武士の先駆け「兵(つわもの)」として、関東の政治改革をはかり、命をかけて民衆たちを守ったお方です。明治7年(1874)に一時、摂社・将門神社に遷座されましたが、昭和59年に再びご本殿に奉祀され今日にいたっております。東京都千代田区大手町・将門塚(東京都指定文化財)には将門公の御首をお祀りしております。

神田明神HPから引用

 

縁結び、商売繁昌、医薬健康、開運招福、除災厄除って最強じゃねぇか……

 通りで毎年賑わうわけですね。

 

おみくじ引いた

 

末吉でした。なんともいえない…

 

「些細なことでも石橋を叩いて渡れば不安が消え吉」とのこと。

慎重かつ、思い切り行動していきます。

 

2017年も宜しくお願い致します。

 

 

 

四半世紀目になったので振り返ろうと思う。

12/19昨日は25歳の誕生日を迎えました。
僕の友人なんかはこの歳になると、もうアラサーや…と感じる人が多いように感じます。


でもまだまだ25歳。まだまだ若い。
なんでもできます。
挑戦あるのみです。

 

と、こんな前向きな言葉を並べていますが、僕は昔超絶ネガティヴな人間でしたし、超絶人見知りで、超絶暗い人間でした。

 

でも最近は「お前結構ポジティブだよな」とか「なんか楽しそうだな」と言われる機会が多くなりました。

自分で言うのもアレですが性格が180°変わったと思います。

 

節目の機会折角なので…
なんで変わったんだろうと振返り、これからも大事にしていきたい姿勢を書き留めたいと思います。
(若干 自分用のメモになりますが…笑)

 

1.嫌なことは嫌とはっきり言う

 

中学校に部活動がありましたね。
僕の地元はド田舎だったので、中学校全員合わせて30人も居ませんでした。
なので部活も1つしかなかったので、皆んなその部活しかやれない環境でした。

 

入部したはいいですが、運動が嫌で嫌で仕方なく、それで学校に行くのが嫌になって、結果統合失調症になりました 笑

甘えと言われればそうでしょう。
ただ当時の私にとっては地獄の日々でした。


このままでは勉強も出来ず、何も出来ないままになると思った私は辞める決意をし、直ぐに先生にその旨を伝えました。

それからは自分のやりたい絵を描いたり、部活のサポートをしていました。

 

本当に嫌な事をやり続けると身体を壊すんですね。嫌な事は嫌とはっきり言って、やめるのが一番です。
そして好きな事、やりたい事に時間を使った方が良いと思います。


2.気になったらとりあえずやってみる

 

嫌々辞めても、じゃあその後何をやるの?っていうお話です。

やりたい事、夢がある方をそれに向かって愚直に、まっすぐに行くのみです。

 

ただ、特に何もないなという方。
気になったらとりあえずやってみるという姿勢でいいと思います。
なぜかというと、いつでもやめられるからです。

 

ネットやSNSの発達で、情報が溢れんばかり入ってきます。
twitterfacebookのタイムラインを追っている時、何か1つや2つ気になる事があるんじゃないかと思います。
やってみたいけど、やれていない事あるんじゃないかと思います。

 

そこで踏み止まずに、最初の一歩を踏み出してみる。
グライダーのようなもので、最初の力(勇気)があれば、結構いけちゃいます。


3.自分が楽しいと感じるモノ・コト・ヒトを大事にする

 

とりあえずやってみる事が大事だと書きましたが、やると、つまんないもの楽しいもの色々出てきます。

そこで楽しいと感じるのを優先して行動しましょう。


当たり前ですが、楽しくない事やってたら、楽しくない人生ですよね。


と、ここまでつらつら書きましたが
結局のところ自分の人生を生きるという事です。

 

これには相当の責任と覚悟が必要ですが、覚悟を持って必死でやれば結果はいつかついてくると思っています。

好きな事、やりたい事であれば夢中になって出来る。そしていつかそれが強みになり、自分の強力な武器になる。

 

真面目くさってしまいましたが、
今日も丁寧にいきましょう